2010年10月30日

星空へ架かる橋感想

2010年10月15日にfengから発売された
「星空へ架かる橋」の感想です。

メーカーとしてユーザーを幾度も裏切り続けたfeng。
酷かったらどうやって貶してやろうかと思っていたのですが・・・
あれ?

普通に面白いじゃないか・・・

某批評空間では叩かれているようですが、私はまあまあ楽しめました。
キャラに萌えたら勝ちの普通のキャラゲー。初心者にはいいかも?

評価

シナリオ:B+ キャラ:B+ 絵:A− エロ:A 音楽:A

以後ネタバレ注意

シナリオ

シナリオはまあまあ。とりあえずフロント絵の三人(初・伊吹・円佳)の
シナリオはよく出来ていたと思います。特に伊吹ルートは親友の初に対し
友情と恋愛の狭間で葛藤する複雑な想いを上手く描いており、王道ですが
好きです。なんかタペストリーの歌さんを思い出した。こないだプレイした
同じ初心者向けのあまつみそらに!よりも私的にシナリオは好きです。
ただあまりにもテンプレな展開の進め方が多いせいか、数をこなしている
プレイヤーさんだと苦痛な部分もあるかもしれません(特に共通)
テキストも前作のあかね色のような勢いの面白さは無いものの、クスっと笑える
ネタも所々あったしクセもなく読み易かったと思います。それにしても陽菜先輩
ルートの主人公は酷いな。告白くらい自分からしろよ!!と。

キャラ

比較的良かったが、今一つパンチが足りないように感じた。一番キャラが立って
いたのは定番ツンデレの伊吹で他のキャラはよくも悪くもクセがなく、物足り
なかった・・・かな?それでも初と円佳は要所要所では可愛かったのでいい
ですけど他の三人がねえ。騒がしキャラのこよりはつむぎルートでの許されざる
罪の影響がでかすぎてただうるさいだけになってるし、陽菜先輩は可愛いのだが
個別の主人公がヘタレすぎていろいろ台無しにしちゃってるし、つむぎさんは
絵は素晴らしいけど普通すぎて特徴がないし。サブキャラだと千歌姐さんが
お気に入り。なんだあの予約特典のショートストーリーは!?生殺しもいいとこ
じゃないか・・・orzあと賛否両論あるかさねちゃんですが、嫌いではないが
正直杏子御津さんの無駄遣いだと思う(笑)



メインはfengの看板絵師涼香さんを筆頭に、鶴崎貴人さん、なちゅらるとんさん
の三人体制。好みでいうとつむぎ担当の鶴崎貴人さんの絵が一番好きですが、
技術的に見るとやはり涼香さんがさすがの安定感で他の二人を突き放している感じ。
どのキャラもおおむねいいのですが、強いて言えばなちゅらるとんさんの担当絵は
ちょっとバランスの悪さが目についたかなー。あと原画担当によって一枚絵での
主人公の雰囲気変わりすぎ(笑)

エロ

これはなかなか良かった。足コキなどSっぽいシチュもあるし、回数も各4,5回と
純愛ゲーにしては多め。テキストもなかなかエロい描写で◯。で、虎の子の
バイノーラル録音についてですが、まだ初ということもあり、いろいろ改良の余地は
ありそうです。ただ発想は悪くない。効果はキャラによってまちまちですが、
ヒロインとの距離が近く感じられ息遣いまで聞こえてくるのは臨場感が高まっていい
と思います。シーン中BGM無しについては最初えーと思ったが、慣れてくると
これはこれでアリかなと。これやった後他のエロシーンを見ていて、BGMうぜえ
と思ってしまった(笑)このへんも賛否両論でしょうね。

音楽

ここも高評価。劇中BGMについてはそうでもないのだが、ボーカル曲の5曲が
秀逸。中の人も歌い手としてキャリアのある人ばかりですし、聞いてて心地良かった。
初の中の人の声いいな、音程もちゃんと仕事してるじゃん(笑)早くサントラとか
出ないかなー。それにしても町長とこより達の挿入歌って劇中流れたっけ?気づかず
飛ばしちゃってたんだろうか・・・。

総評

良くも悪くも普通の萌えゲー。まあ空三部作の完結編としてみれば物足りなく感じる
のもわかる。涼香さんと並びシリーズの象徴的存在であるつばすさんもいないし、
加えて一年近くの延期ですからみんなが不満に思うのも無理もないし、そこは弁護
する気はないです。だがこれ一本としてみればそれなりに作りこまれているし、
バイノーラル録音もエロゲの新たな可能性に先鞭をつけたという意味ではこの作品の
存在感は十分にあるのではないでしょうか。まあ言いたいことはあるけど、
楽しめたからもういいや。これからも頑張れfeng。もう予約はマスターアップ
までしないけど(笑)
最後に一言、

千歌姐さんのエロシーンがないとかバカなの?死ぬの?
posted by ゆーく at 12:04| Comment(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: