2014年01月16日

レミニセンスレビュー

『レミニセンス』応援中です!

2013年にてぃ〜ぐるから発売された「レミニセンス」
レビューです。旧しゃんぐりらコンビの新作。時系列としては
前作暁の護衛シリーズの未来の話となり、いろいろとリンクも
してるので前作をプレイしていたほうが楽しめるのは間違いない
です。相変わらずいいところは凄くいいですが、悪かったところも
そのままなのがなあ・・・。

評価

シナリオ:A キャラ:A+ 絵:A+ エロ:A 音楽:B


総合評価点数 81点

以後ネタバレ注意

シナリオ

シナリオは暁シリーズ同様、衣笠彰梧さん。世界観や設定は素晴らしい
と思いますが暁でも言われていた悪いところは今作でも継承されて
しまっています。相変わらず起承転結の結が微妙だし、共通が長すぎて
個別が短め。終末論の時よりはまだマシですが。もうこのライターさん
はこういう構成でしか書けないんだと諦めたほうがいいかも。あと
秋・アクセラ・キズナのホープタウン組はいいですが、凛・希望の
ドリームタウン組のルートが酷い。本筋の話に全く絡まないとは
思わなかった。希望ルート最後の「島津ぅ〜」は面白かったけど(笑)
凛の過去話とか希望の大河内代表との関係とか気になることはあった
のに・・・。あと個別に入るとルートヒロイン以外のヒロイン達の
出番が無くなるのもちょっといただけない。折角いいキャラが
揃ってるんだからもっと活躍させてほしかった。とはいえ、テキストの
読みやすさは相変わらずで序盤〜中盤にかけてはかなり話も面白い。
熱中度は名作クラス。だがそれだけに残念な部分も多い。衣笠氏の作品
全てにいえますが、それさえクリアすれば神作となりえるのに。
続編ありきの構成なのはしゃーない。最初からわかってたし。
だって暁の人だもん(笑)

キャラ

どのキャラもいいです。衣笠さんはここは手放しで褒め称えていい
と思う。ただ暁に比べて突出したキャラはいない感じ。主にギャグ的に
意味で。前作の海斗さんとツキのような掛け合いが見たかったかも。
主人公が前作と異なり、いじられタイプなのでそれもあるかも
しれません。女性陣は本当によかった。秋のルートに入って和解して
からの変貌っぷりには驚いた。まさかヤンデレだったとは・・・
元カノのまどかをメス犬呼ばわりワロタ。お気に入りキャラはキズナ・
凛・愛佳・恋。特に凛と恋は声が特によかった。星咲イリアさん最高。
ア〇マスのあの方も相変わらずの安定感。いいですねえ。実にいい。
まどかと愛佳は次のFDでルートないのかな・・・あの二人
不憫すぎる。ずっと主人公のこと想ってるのにね。そして前作同様
あの人は相変わらずチートレベルの強さ。もう人類最強なんじゃ
ないでしょうか(笑)



流石は大正義トモセシュンサク先生。素晴らしい。前作より立ち絵が
洗練されてさらによくなった感じがします。惜しむらくは意外と
イベントCGが少なめなところ。もうちっと枚数欲しかったです。
それ以外は不満点無し。

エロ

前作はヒロインがひたすら喘いで終わりという淡白なものでしたが、
今回はテキストがしっかりしていていい感じ。HCGに関しては枚数も
あったし、差分をうまく使ってアニメのように動いてるように見せる
演出はなかなか面白いと思いました。でも一部シーンで流れるBGMが
シリアスすぎてちょっと合わなかった気も。1〇歳であるキズナに手を
出しちゃう23歳の主人公は完全にロリコン(笑)。シーンは結構
よかったけど。まああの人の娘だし早熟なのは仕方ないね。あと祐輔
とのホモシーンはいらん。絵こそないものの、テキストで地味に細かく
描写されててちょっと引いた。誰得なんだよ・・・。

音楽

あかべぇ系ではお馴染みバーバリアンが担当。まあいつも通りと
いう感じ。カヒーナさんが歌う2ndOPの「幻想ノスタルジア」が
カッコよくて好きです。ムービーもいいですね。1ndOPは見れる
のにこっちはルートクリア後の隠し要素だからか見れないのは残念。

総評

色々言いたいことはありますが、まあ面白いのは間違いないです。
とにかく絵の良さは素晴らしいのでトモセ絵が好きな人ならそれ
目当てでも買う価値は十分にあると思います。でもやはり真に
楽しむなら前作の暁シリーズはプレイしてからのほうがベター
でしょう。わけがわからなくなります。恋とか髪型から見ても
わかるように前作ヒロインのあの人のオマージュだし。5月に
出るという続編に期待したいところ。暁もプリンシパルの休日は
素晴らしいFDでしたし。でも暁みたいにだらだらと三部作とかは
勘弁な!
posted by ゆーく at 03:41| Comment(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: